ノルウェジアン・エルクハウンド

ノルウェジアン・エルクハウンド

 

ノルウェジアン・エルクハウンド  Norwegian Elkhound
Norwegian Elkhound

およそ6000年前には既に犬種として存在していたといわれるノルウェーの地犬。スピッツ系
エルク(大型のシカのことでヘラジカ、ムースなどとも呼ばれる。)を狩るのに用いられていたが、このほかにも野生のトナカイ、クマ、オオカミ、ヤマネコ、アナグマなどといったさまざまな獲物を狩ることが出来る。

色 :  グレーで様々な色調がある。
体高: 49〜52cm
体重: 22?25 kg
平均寿命: 12〜14年

原産国

グループ分類 JKC/AKC

国内人気順位(登録数)

ノルウェー

5G 原始的な犬・スピッツ / ノンスポーティング

ナシ